即日バイト

単発の即日バイトが見つかる

ガッツリ稼ぐ!高時給・単発バイト

 

即日のアルバイトって結構世の中にあるものです。特に即日勤務や即日募集などすぐにバイトを探している飲食店などは多いです。コンビニもそうかもしれません。これはバイトさんが入ったりやめたりする回転率が高い職業に多いようですね。特に大変で高時給なバイトなんかはそれに該当すると思います。手っ取り早く日払いでもいいからすぐにお金をたくさんアルバイトで稼いでみたい!という人にとっては、即日募集しているアルバイトはとってもおすすめです。オープニングイベントや警備員、コンサートのバイトなどは、即日募集しているものとして人気も高いのですぐ応募してみると良いと思います。

 

日払い・週払いバイト、短期仕事から長期仕事まで。即日払いバイトが多数

 

重たい荷物の運搬作業

私が今まで経験した中で最もしたくないと思ったものは、コンベアから流れてくる25kgの袋をひたすらコンベアから取り出す作業でした。本来ならコンベアから流れた後はロボットで袋をコンベアから排出する設備があったのですが、トラブルによりロボットが動かなくなってしまったため、急きょ人の手で運び出すことになりました。当日は7月の中旬で太陽の光も燦々と降り注ぐ中での作業でした。ある程度の休憩や交代は認めてくれましたが、休みすぎると全体の作業に遅れが生じてしまう為、後半になると休みも一切取れず、最終的には残り200個もの袋をたった二人で運び出すことになりました。最初の方は私以外にも応援で急きょ駆け付けた人もいましたが、仕事の関係でどんどんと人g会減っていく中での運搬作業は本当に地獄でした。運搬にかかった時間は約4時間ほどで、計算してみると私一人で約7トンほどの袋を運搬していました。そのロボットが壊れる頻度はほとんどなく、多くても年に一回ほどとのことでしたが、逆に言ってしまえば一年に一回は壊れるので、次はいつ声がかかるか戦々恐々としながら日々の仕事をしています。作業内容や環境等を考えた結果、人間がするような作業ではないので二度とやりたくないと思いました。

 

広告代理店での、資料室引越しのアルバイトです。

私は女性なのですが、やはり、体力的にきついアルバイトの仕事は、どうしてもつらかったです。
具体的には、「重い」というのは、無理があります。
でも、その仕事は、広告代理店の資料室の引越しということで、資料、ほとんどが本や新聞の縮刷版や辞書ですが、これを梱包して運ぶというアルバイトでした。

 

その広告代理店には、週に1度、電話番のような感じでアルバイトしていました。
でも、ちょうど資料室が引越すことになり、アルバイトの私は、その引越し人員として駆り出されることになりました。
そのための、日当は5000円でした。

 

資料や本は、最初から区分けがしてありますので、頭を使う作業は無いのですが、段ボールに重さのバランスや取り出しやすさなどは考えながら、梱包してゆきます。
それは、何日にも渡って、何人かのアルバイトが1日1人か2人ずつ、少しずつ作業してゆくことになっていて、先方のいろいろな都合で、一度に引越し業者に頼むということではなかったのです。
なので、本を段ボールにつめる指示があったり、地下の倉庫に新聞の縮刷版や重い資料を移動する指示などがあったりと、臨機応変にアルバイトが動くという感じでした。

 

そして、その広告代理店は、男性のアルバイトを新しく雇うということではなくて、なるべく自前、自力で引越し作業をしたかったようで、女性の私も、重い本や大きな辞書を棚から下ろし、移動し、台車に乗せて地下まで行き、長い通路(台車が通らない…)を運び、それの往復で午前中が終わり…という感じでした。

 

何度、立ちくらみで倒れそうになったことか、何度、誰もいない地下の倉庫で、本の山の雪崩に押しつぶされそうになったことか…。
怖かったです。

 

この仕事のつらかった点は、最初からこうゆう仕事だと聞いていなかったことです。
自分の体力より重さでかなわないと、最初に聞いてわかっていたら、参加しなかったと思います。

 

東京、大阪、愛知、関西、京都、福岡でも即日のバイトが豊富です

更新履歴